使っていない切手は郵便局で買い取ってくれない

ある書類を提出するために切手を購入しました。
その書類は相手がいるものなので、仲介をしてくれる機関に切手と書類を渡し、発送をしてくれるということだったのです。
しかしそのやり取りを行う上で書類のやり取りが思ったほどなく、指定された金額の切手を提出したのですが、結局余ってしまいました。
ハガキや封書を送る金額の切手であれば、こまめに使うことはできます。
しかし100円以上のもの、中には500円のものもあり、これには困りました。
82円の封書を送るのに500円切手を貼るのはもったいないです。

そこで郵便局で手数料を払って買い取ってもらえないのか調べてみました。
結果、買い取りは行っていないので普通に使うしかないということだったのです。
それでも500円切手なんてほぼ使いません。
不要になった切手と郵便局で買い取ってくれれば、これほど助かることはないのに、と思いました。

金券ショップでは買い取ってくれるそうです。
もちろん、定価ではありませんが、それでも使わないでそのままにしておくよりはいいんじゃないかなと思います。
破れてしまったなどの事情がある切手は対応してくれるのに、使わないものは対応をしてくれないので、困っている人も多いと思います。