酵素ダイエットで効果が出るまでの期間

ネットの口コミや SNS で盛り上がってる酵素ドリンクダイエットですが、その効果を得られるまでにどれくらいの時間が必要なのか、 とても気になる点です。

酵素ダイエットは、 どのくらいの期間継続すれば効果がでるのか、それはダイエットの方法によって異なります。

酵素ドリンクを使ったダイエット方法でもいくつかの種類があるので、どれを選択するかによって、効果が出るまでの時間が変わってくるためです。

酵素ダイエットの方法

酵素ダイエットで効果を得られるまでどのくらいの時間が必要かということは、 ダイエットの方法によって大きく左右されます。

酵素ダイエットの方法としてよく行われるのは次の三つがあります。

1.置き換えダイエット

置き換えダイエットは1日の食事のうち一食を酵素ドリンクに置き換えます。初心者にでも比較的始めやすいシンプルな方法です。この方法で効果が得られるまでには最低でも1ヶ月の期間を目安としておきましょう。

2.ファスティングダイエット

ファスティングダイエットは、断食ダイエットとも言われますが、1日の食事を全て酵素ドリンクに置き換える方法です。とはいっても長期間続ける必要はなく、2~3日を断食期間として行います。

この方法が、 最も早くダイエット効果を得られる方法です。準備期間と復食期間を含めたキャスティングにかける時間は約一週間ですので、 この一週間で2キロの減量に成功することも不可能ではありません。

ただしファスティングダイエットは、 最も難易度の高いダイエット方法でもあります。始める前に正しい方法をきちんと理解してから行うようにしましょう。

3.食前に酵素ドリンクを飲むダイエット

酵素ドリンクを使ったダイエット方法では、 食事の30分前に酵素ドリンクを一杯飲むというダイエット方法もあります。

食前に酵素ドリンクを飲むことで、満足感を感じさせ食事の際に食べ過ぎを防ぐことができます。この方法は、比較的ゆっくりと結果が現れます。そのため短期間でダイエット効果を得たいという人には向いていません。

自分に合ったダイエット方法

酵素ドリンクでダイエットをする際どのくらいの期間で痩せることができるのか説明してきました。短期間でダイエットをしたい人もたくさんいると思いますが、短期間で痩せるということには常にリバウンドのリスクがつきまといます。

酵素ドリンクダイエットは健康的なダイエット方法ですので、できればじっくり気長に続けるつもりで挑戦したいですね。