かわいい切手で懸賞ハガキを飾ろう

切手というと普通の切手の絵柄だけを思い浮かべる方も多いと思いますが、実は、郵便局に行くといろんな絵柄の切手が、あります。
季節によって絵柄も変わりうちわの絵柄や季節の花など風情の感じられるものが、あります。
私は、懸賞ハガキを作るときに切手をかわいい切手にして出しています。
特にオススメの切手は、シール型の切手です。
私は、切手を水で濡らして貼るときに手が、ベタベタするのが、苦手なので郵便局でシール型を買います。懸賞ハガキを作るときにまとめて作るのでこの切手だとシールなのですぐに使えるし便利です。
郵便局のキャラクターである「ぼすくま」も枚数限定で切手になっていましたが、とてもかわいいです。
私は、この「ぽすくま」のファンなのでいろんな季節ごとの「ぽすくま」切手が、あったらいいなと思います。
その他にも限定枚数では、あるもののアニメなども特殊切手として売り出す事もあるのでマメに郵便局に行くとかわいい切手に出会えるかもしれませんね。
そして、切手というと郵便の価格が、値上がりしました。
52円切手のハガキなどをお持ちの方は、10円切手というものが、あるのを知っていますか。
そちらの切手を買えば52円ハガキも使えます。
デジタルな時代に切手は、アナログなものかもしれませんが、風情のある切手やかわいい切手を貼りハガキをだすというのも趣が、あり良いと思います。